読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tachelesのグループ展の様子

日記

延長したタヘレスでのグループ展の当番を勤めた。


今回はカタログも作ってあり、入場料も1ユーロとなっている。
15時から20時の間に15人程。
意外に来るなと思っていたが、なるほどもう一つ上の階でも展覧会があったのだ。
しかもオープニング。間違って来た人も数知れず。
上の階への受付じゃありません。
なにやら学生のポスター展に見えた、先生っぽい世代と学生らしい世代が混じっていた。
上のバーも人がいっぱいだった。
そんなことはどうでもいいのだが、我らのグループ展といえば、なんとなく落ち着いた印象、
といったところだろうか。
その風貌に似合わず最近のタヘレスの事務所ときたら広いスペースにちょこっとだけ作品を
展示することがお洒落だと勘違いしているようだ。
というか前にそういう方向性がイイのだ!みたいな事言っていた。
まぁ別に事務所の方向性なら仕方ないけども、割とスペースが余ってるんだから
個人個人にスペースを振って、その範囲でそれぞれがそれぞれの使いかたをするみたいな事を
すればいいのにと思った。


それにしても最近あまりアトリエに行っていないので、5月、6月は"Einbisschen Japan Monate"(ちょこっと日本月間)をしようとhagemihoさんと話し、5月から毎週土曜日にライブペインティングパフォーマンスをすることになった。
4月29日はライブペインティングVJだし、5月から"Einbisschen Japan Monate"だし、6月9日からドイツワールドカップだし、7月にはラブパレードもあるし大変な予定だし、一瞬で夏が終わりそうだ。
熱い夏になるといいのだが、ここのところ寒かったり雨だったりでまた春が遠くへ去っていったかのようなベルリン。


話は変わるが帰りに廊下でスピーカーを2つ拾った。
ラジカセではなかなか良い音がならないのでこれはうれしいのだ。
うちはラジカセしかないので直接接続できないのだけども、、、、、、、
で、強引にアリタリア航空でもらったイヤホンを改造してラジカセに差し込んだが、、
全然音が出ない、、、でもスンゴイ小さい音が聞こえたので、
ラジカセのボリュームを最大にしてみた、そしたら人並みに聞けるようになったではないか!
ラジカセのおもちゃみたいな音を取るか、少しこもって雑だが低音と高音の幅が少し広いか、、
を検討した結果スピーカーから音が出てるというお洒落さでスピーカー!
タヘレスの方向性より、少しはまぁお洒落なのだ。