読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chuuuさんとohayo-japan

日記 インフォ VJ ビデオ アート

先日おはよう日本!というフェスに参加した。
場所はライプツィヒ。 トウキョウホテルのボーカルの出身地。


今回は渋さ知らズのバックダンサーとしてヨーロッパツアー等に参加している舞踏のマユミさんとのコラボである。
JANOME」蛇の目というタイトルで、直径2mの和傘にターンテーブルアニメーションぐるぐるくんの映像をライブで映すという舞台作品。
音楽はフリージャズの古谷くん。フルートとサックスで演奏。


クラブでVJをすることが多かったターンテーブルアニメーション通称ぐるぐるくん(長いので以下CTAG。chuuu Turntable Animation Gurugurukun)
ですが、あの怪しい動きとライブ時のなにをやっているのか不明なところ等も良くマッチしていてよかったです。
終わってからも「いい音楽でした」とか言われつつ苦笑い。イヤイヤ。。

CTAG自体にも沢山の人が興味を持っていただいて色々な意見が聞けました。
色んな機材が机に置いてあるんですけど実はビデオカメラとターンテーブルだけでできるすごくシンプルな
アニメーションなので、お客さんも8mmフィルムみたいだとかゾートロープのような原理だとか言っていました。


作品自体は日本の東北の冬。雪が降る昭和の田舎のような世界観を軸に、
輪廻していく人間の人生と蛇の目傘が映し出す想い出。
を表現したそういうものです。



2008年11月8日か9日にBerlinのTachelesにて再演決定です。*1
タヘレスでできるというのはまた、これ輪廻している人生というものを感じます。

*1:2008年11月8日か9日Tachelesにて再演なくなりました。とはいえ日時を変えてタヘレスでできる機会にという計画です。