読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chuuuさんと報道されないこと

日記

ブログやメールでも自由な発言がされなくなる可能性があるなんて法律ができるようで。
20年後にはインターネットといえども大きく2層化するんだろう。


ということで、日本では最後の抵抗者になるのではないかと思う。
藤田さんの活動は貴重なものだろう。
(もちろんそうなって欲しくはないが)


300人委員会やフリーメーソンも日本の政治家も結局「あきらめの層」を利用してるんであって、
一個人じゃどうしようもないなっていう、複雑で歯が立たないイメージ作りがうまい
でもじつは「あきらめの層」は最多勢力なわけで、、そこの団結は正直ビビる。
だから個人に報道されない事実もある。しかも麻薬や娯楽を作って「あきらめの層」堕落させる訳だ。


こういうことを書くと誇大妄想だと言うように持っていく世間体を作るのもうまい。


耐震偽装事件は大きい問題だったはずなのに最近報道されないのは
こういうところだったんだね、ということで藤田東吾氏の文章を貼付けます。
まだ知らないかもな人のために。



国交省、マスコミ関係者、ジャーナリスト、住民/国民の皆様へ

 代表的なご質問に対する回答と、私が記者の前で語り報道されないこと

 ここ数日の間に、私に対して、多くのご意見が届けられています。その中で、代表的なご質問に対して、また、司法クラブや総理官邸前で私が話した重要なポイントなど、以下の通りご回答申し上げます。この文責は、全て僕にあります。どうか、このままの内容で、とありあげてください。今、僕は、国民の命の危機を訴えて、安倍総理に「国家に巣食う者を弾劾する」と題した書面を届けました。昨日、内閣事務官の小金井武様から、総理秘書官に届いたとのお電話を留守電に頂きました(2006.10.23 AM11:45)。僕は、ある尊敬する財貨の大先達の方の紹介を受けて、安倍総理に偽装を証明する資料を直接お届けしたいと考えています。そして、国家の指定確認検査機関の代表を務めたものとしての務めを終え、その後の、必要な是正や不法行為を行なった公務員の摘発については、総理の名の下に、法の下に平等な実施を願うばかりであります。

 僕は、この文章のファイルを、国土交通省住宅局建築指導課小川指導課長以下、TBS、日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日、NHK、東京12cha、朝日新聞、共同通信、読売新聞、毎日新聞、日経新聞、知りうる限りのジャーナリスト、きっこさん、被害にあったマンション住民、その他の有志の国民、etcに送信します。
 下記の、you tubeの映像は、一般の方(らくちんランプさん)が撮影してくれました。昨日、世界で8位になりました。今、世界中の人が見ています。今、国家が隠蔽しようとしている、日本の同胞の命の危機を救うために、そして、国家に巣食う者を弾劾するために、journalist皆様のご協力を切にお願い申し上げます。(明らかな誤字脱字がありましたらお手数かけますが、訂正をお願い致します)

 その1.http://www.youtube.com/watch?v=LrgaPATsKDU
 その2.http://www.youtube.com/watch?v=dApNqiZ5k3A

 平成十八年十月二十四日
 イーホームズ株式会社
 代表取締役 藤田東吾